言語:
  次の作品 > 
  検索結果に戻る  
  < 前の作品  
法華経法師品
ほけきょうほうしぼん
画像一覧
部分一覧
スライドショー
重要文化財
1巻
縦26.2cm 横214.0cm
奈良時代・8世紀
京都国立博物館
B甲82
一行十二字詰よりなる大字法華経のうちの一品。その堂々たる書体は、いわゆる大聖武(『賢愚経』)の書写法を伝えたものとして知られている。料紙は黄麻紙。これと同類のものには、久保惣コレクションの薬草喩品第五、旧安田文庫の五百弟子受記品第八などがある。