言語:
  次の作品 > 
  < 前の作品  
高士観眺図
こうしかんちょうず
画像一覧
部分一覧
スライドショー
重要文化財
指定名称:絹本墨画淡彩高士遠眺図
伝孫君沢筆
そんくんたく
1幅
絹本墨画淡彩
102.1×82.8
元時代・13世紀
東京国立博物館
TA-356
 俗塵をはなれ山中に隠棲し清遊することは中国文人の常に求めたことであった。この高士観眺図は南宋の馬遠,夏珪の院体山水画風を継承し,やがて元の孫君沢につながる表現を示す。雲霧を示す空間表現は極めて自然で余情あるものとなっている。大徳寺塔頭養徳院旧蔵品。