言語:
  次の作品 > 
  検索結果に戻る  
  < 前の作品  
伎楽面 太孤父
ぎがくめん たいこふ
画像一覧
部分一覧
スライドショー
重要文化財
指定名称:木造伎楽面(法隆寺献納)
1面
(伎楽面のうち)
クスノキ製彩色
29.8×22.3
飛鳥時代・7世紀
東京国立博物館
N-216
孤独な老人といった意味を表わす面であり、後記する大孤児と組にされている。肌色の彩色を施し、唇には朱がさしてある。眼は二重に作られ、墨で線描きが施されている。眉と鼻下、顎に小孔があり、長い髭が植えられていたのであろう。