言語:
  次の作品 > 
  < 前の作品  
新撰朗詠集
しんせんろうえいしゅう
画像一覧
部分一覧
スライドショー
重要文化財
指定名称:新撰朗詠集
1帖
紙本墨書
23.0×15.7
鎌倉時代・14世紀
東京国立博物館
B-3114
 「新撰朗詠集」は、撰者藤原基俊(?〜1142)が藤原俊成に授けた本を、その子定家が書写したものを祖本とした旨が奥書に付されている鎌倉末期頃の綴葉装の書写本である。『和漢朗詠集』の形式にならった和漢の詩文集で、その古写本が少ないため貴重な1冊である。
1971.06.22(昭和46.06.22)指定。